MENU

買取価格交渉を優位に進めるテクニック

 

一括査定業者に車の売却価格を見積もりしてもらう前に・・・!

 

個人情報の入力なしで簡単におおよその買取価格を調べることが出来ます。ある程度の相場を知ったうえで出張見積もりに来てもらい、値段交渉をするのが買取価格アップの秘訣です。出張見積り査定の際、業者は「いくらでの買取が希望ですか?」「即決してくれるならこの値段出します」などと聞いてきますが、そもそも買い取り相場価格を知っていなければ足元を見られて買いたたかれるのがオチです。 そこで、下記のサイトで買取相場価格をある程度把握してから交渉に臨むとよいでしょう。

 

■カーセンサーnet.の買い取り相場表

 

車手放す

 

⇒カーセンサーnet.の買い取り相場表へ

 

 

■カーオクの買い取り相場金額

 

車手放す
車手放す

 

⇒カーオクのサイトへ

 

※オークションは希望落札価格に達しなかったり、手続きが大変だったりするのでおすすめはできません。買取価格の目安を知るうえで利用するといいでしょう。

 

車を手放す際、評判の良い一括買取査定業者

 

オススメ買取業者

 

楽天オート

ご成約で3000ポイントがもらえる!

中古車査定

 

⇒楽天オート 中古車査定はこちら

 

 

カーセンサーnet. 

3分で終わる簡単入力

ランク

 

⇒カーセンサーnet. 公式ページへ

 

 

カービュー 

利用実績380万人!

カービュー

 

⇒カービュー 中古車一括査定のページへ

 

 

▲車を手放すTOP

 

 

車を手放す場合、高値で売ることができる時期やタイミングを逃さないように十分気を付けることが大切です。例えば、3月の決算期や9月の中間決算の頃には車を高値で売ることが可能です。また、冬季の前には、4WDなどのアウトドア車が売れやすいと考えられます。こんなような、車を高価格で手放すには、時期を考えることも必要となるのです。愛車の査定をする場合、店舗に足を運んだり、自宅へ業者に来てもらうのが一般的ですが、まずは自分の愛車がどのくらいの相場であるかを把握しておくことで、その後の交渉にプラスになります。

 

大体の買取価格の目安が分かったところでいよいよ査定業者に申し込むわけですが、その流れをご紹介したいと思います。まず最初に申込みを行います。電話してからの申し込みや直接ご来店頂き依頼をする方法、インターネットでお申し込みをご利用いただく方法もあります。申し込み終了後、査定が始まります。査定担当者が車の状態を把握し買い取る額を割り出し、その額が納得できる額であれば成約しましょう。

 

以上の流れが車買取の順序です。車を売る場合に買取と下取りのどちらを選択すれば得かというと、売値を高くしたいのなら買取です。下取りを選択した場合は買取よりも安く車を手放さざるを得なくなるでしょう。

 

下取りの場合には評価されない点が買取なら評価されることも少なくありません。中でも事故車を売る際は、下取りの場合評価が非常に低く、廃車費用を請求される場合もあります。

 

車の出張査定というのが無料なのかは、買取業者のホームページを見てみれば確かめることができます。万が一、査定に関する情報が少なくて、その点がどこにも掲載されていないといった場合には、電話をしてみて確かめましょう。査定でお金を取られてしまうのはたいへんもったいないので、多少、面倒であっても事前に確かめてください。

 

出張買取を依頼してしまったとしても、決して必ず車を売ることは強制ではありません。買取価格が不満足であれば止めることもできるのです。車の買取業者の中には、車を売ってくれるまで帰ってくれなかったり、出張のための費用や査定費用など請求するところもあったりするので、気をつけてください。ネット上の口コミを見てから出張買取に来てもらうといいでしょう。